株式会社ロジステック株式会社ロジステック

By logistech

WebアプリケーションにおけるCommandパターンの採用について

代表的なフレームワークであるStrutsでは、MVCの仕組みにCommandパターンを
利用している。
Strutsのメリット、デメリットについては他の文献に譲るとして、Webアプリ開発に

おいて独自のフレームワークを自社開発する場合、Commandパターンを採用すべきか

どうかについて私見を述べる。

そもそもCommandパターンは、Commandを抽象オブジェクトとして一括管理し、例えば

Undo、Redo処理や複数Commandの一括処理等を行うのに適した仕組みをフォローする。

これは、お絵かきソフト等のローカルで動作するプログラムでは、確かに有用だが

Webアプリではどうだろうか?

WebアプリではUndo、Redoの機能はあまり一般的ではないし、処理自身も1セッション

でやりきる単発パターンの繰り返しとなる。

確かに基本ページから全てを掌握できる小規模なシステムにはCommandパターンはうまく

利用できるかもしれない。しかし、大規模かつページ遷移が複雑なWebアプリに採用すると

逆にパターンに縛られ融通が利かなくなる。また、チーム開発においても単体開発・テスト

がやりにくい環境になるように思う。

logistech
About logistech